スマホ一つでしっかり稼ぎたいのなら

   2021/06/01

隙間時間を有効活用してお金を稼ぎたい、そんな人に人気となっているのが、スマホを使った副業です。
場所を問わず働けるだけでなく、通勤時間も必要としないため、空き時間を無駄なく使うことができます。

ただ、スマホだけでできる副業と言えば、単価が安いのではないか、思うように稼げないのではないかと考えてしまう人もいるでしょう。

稼げる金額は、選ぶ仕事によって変わります。
アフィリエイトや動画配信などの副業は、本業以上の収入を期待できるとされますが、軌道に乗るまでは1円も手にできないことも多いものです。

軌道に乗れば、稼げなかった期間に作成した記事やこれまでのアーカイブなどがお金を生み出してくれることになりますが、
どうせ副業を始めるのであれば、最初からしっかりと稼ぎたいという人も多いでしょう。そんな場合は、コールセンター代行の仕事を選んでみると良いでしょう。

コールセンターの仕事といえば、企業が用意したオフィスやフロアに集められて働くものというイメージを持つ人も多いでしょう。
本格的に働きたい、近くに相談できるスタッフがいてくれる状態の方が良いという場合は、オフィスに通勤して働く形を選ぶことが有効です。

ただ、最近は出勤をしなくても働けるように、コールセンターの仕事を代行する企業が増えてきています。

代行という形で働く場合は、自宅など落ち着いて話せる場所でコールセンターの仕事を行っていくことになります。
パソコンがあるに越したことはありませんが、スマホだけでも可能な仕事も少なくありません。
そんなコールセンター代行など、これまでオフィスに出勤をして行われていた仕事を代行という形で引き受けるメリットは、報酬が安定していることです。

スマホだけでできる副業は、時給換算をすると最低賃金を大きく下回る仕事も多いものです。
それに対し、コールセンター代行などの仕事は時給換算をすると1,000円以上など、しっかりとした収入を期待することができるようになっています。

1日3時間以上などの条件付きとなっていることもありますが、代行の仕事の場合は、急なシフト変更にも柔軟に対応して貰えることが多く、自分のペースで働けます。

そのため、スマホで手軽に始められるだけでなく、安定して稼げる仕事を探しているのであれば、事務関連の仕事の代行業を始めてみると良いでしょう。こうした仕事は、自分自身のスキルアップにも繋がるというメリットがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ